読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咲き誇れ。

この瞬間のキセキを表す言葉はどこにあるのだろう? ***ジャニヲタ英語部参加者募集中!***

ジャニヲタ英語部第5回実施報告&英語部メンバーの発表に見る「良いプレゼンのコツ」!?

johnnys eigo club activity

:2015年5月16日(土)

   午後18時~21時00分

場所:有楽町駅周辺のカフェ

参加者:8名

ゆりか(5)まきちゃん(5)、てぃーみきちゃん(5)、あやみちゃん(4)りさちゃん(2)、もねちゃん(2)、ふみちゃん(初)、もえちゃん(初)※( )内は参加回数

 

内容:

○自己紹介

今回の担当は松本幸大、渡辺翔太、屋良朝幸、越岡裕貴、八乙女光中島健人中間淳太、岸孝良。いつも参加してくれる方が変わらず参加してくれることに加え、毎回はじめましての方をお迎えすることができていることが本当に嬉しいです。お仕事の都合などで参加できなかったけれど、お忙しい中で参加を希望して下さっていたひろさん、めぐさん、のぞみさんもありがとうございます。

 

人数が多いので自己紹介はさらっと終了しました。本題(プレゼンテーション)がみなさん私の予想の10倍ぐらいの大作で、このあと時間がおしおしな感じになるんですけどね!

 

○ウォーミングアップ

今回は私も仕込みを…と気合を入れていたくせに、ギリギリどころか準備が間に合わずその節は大変失礼しました!早くいらしたふみちゃん、りさちゃん、あやみちゃんに「カード切って!名前書いて!」と投げつけて出来たものがこちら。

f:id:kotonoha13:20150520092137j:image

このあと3倍くらいの枚数あります。

 

4人ずつの2グループを作り、このカードを順番に引いていきます。カードを見られるのは自分だけ。引き当てたジャニーズタレントを、固有名詞を一切使わず説明し、残りの3人が誰のことを言っているのかあてて早さを競うゲームです。

 

結果は、10分間で10対8ということで、私たちチームの勝利~!

 

このゲームは誰かについての説明をするので、名詞を並べるだけでなく形容詞や副詞などの修飾語句を使う練習になるかなと思ってやったのですが、目的は果たせたかどうか分かりません(笑)でもとっても盛り上がったので延々とやりたくなりました。また次回やりましょう♪

 

○プレゼンテーション

今回のメインイベントです。このプレゼン風景、録画してアップしたいくらいでした。せめて写真を撮っておけば、、、と激しく後悔しました。それぐらい、みんなのプレゼンが素晴らしかった。

 

そして、今回ちょっと偉そうにバカ真面目に、皆さんのプレゼンの何が素晴らしかったについて分析したいと思います。これを読めば明日からあなたもグッドプレゼンターになれる!?

 

口火を切ってくれたもねちゃん。テーマ【Sexy Powerコンサート】

まずきっかけを作ってくれたこと。誰からやろう~となっている時に、すかさず手を挙げてくれたその姿勢には尊敬&感謝です。内容は、直近で行われたSexy Zoneのコンサートについて。そんなもねちゃんのプレゼンの一番のポイントは全員分のハンドアウトを用意してくれたこと。さらに、説明の英文にきちんとマーカーで線を引いてくれています。


f:id:kotonoha13:20150520092229j:image

家に帰っても内容が思い出せるってプレゼンですごく重要だなと思いました。

 

続いて今回の期待の星てぃーみきちゃん。テーマ【コンサートグッズに見るKAT-TUNのファン思いぶり】

内容はタイトルそのままなのですが、素晴らしい内容とボリュームだったので詳細はご本人のブログをご参照ください。

 第5回ジャニヲタ英語部参加報告 - STARMANN

tea-miki.hatenablog.com

てぃーみきちゃんのプレゼンの一番のポイントは、情報量の多さと、それをコンパクトにまとめてリズム良く紹介した上に、それぞれにメンバーの発したセリフやエピソードを盛り込んで飽きさせない構成になってたこと!メンバーの写真が一切使われていないのに、終始メンバーの顔が頭に浮かんでいました。あ、これはてぃーみきちゃんの物真似()効果もあるかもしれません。

 

次に、はじめての参加なのにがっつり現物準備してくれたふみちゃん。テーマ【A.B.C-Zペンライト】

内容は、おそらくジャニヲタのほとんどが最初目を疑ったあのペンライトについて。
f:id:kotonoha13:20150520033545j:image
f:id:kotonoha13:20150520033600j:image

ふみちゃんのプレゼンは現物準備で使い方の実演をしながらだったため、すっかり見入って最後にはこのペンライトが欲しくなっていました。てぃーみきちゃんにも言えることですが現物があるってこれほど大事なのかと!ドラマ「アルジャーノンに花束を」でもなんだかそんなことを言ってましたね。学会に手術を受けた本人が登壇することが重要的な。そしてえび担以外はあまり知らないこのペンラの性能についてよどみなく語って、購買意欲(?)を起こさせるというプレゼンの本来の目的が果たされているものでした!

 

そしてどう考えても準備する暇がなかったのに、私は一番食いつきましたりさちゃん。テーマ【八乙女光の指】

内容は八乙女光くんの指の長さと美しさについて。りさちゃんのプレゼンのポイントは、テーマの意外性と絞り込み具合。「八乙女光について」よりも「八乙女光の指について」とよりピンポイントな方が、人って興味を持つものだなと思いました。光くんの指とか正直あまり見たことがなかったので、思わず前のめりで見てしまいました。かっこよかった…。

 

ひとまず、「八乙女光 指」で検索して出てきた画像を載せたので正しい資料の提供待ってます!

f:id:kotonoha13:20150520033629j:image

まじでかっこいいな。

 

さらに、パワポも原稿も準備してるのに彼への愛からかデレ笑いでなかなか進まない(笑)あやみちゃん。テーマ【中村海人】

内容はこれまでの英語部でもその溺愛っぷりを度々披露していたうみんちゅさんについて。あやみちゃんのポイントは、いわゆるプレゼンテーションの基本を全てしっかり押さえていたところかなと思いました。こちらも本人のブログを読んで頂くとその完璧さとついでにうみんちゅの可愛さが分かると思います。

 Why I recommend him - brume de chaleur 

a5843.hatenablog.com

 

まずパワポ、しかもアニメーションも静止画も動画(セレクトも完璧)も入ってるものを準備し、原稿も前もって準備。そして、いわゆる「3の原則」に沿ってなぜうみんちゅがこんなにも可愛いのかの理由を3つ説明してくれました。最後にこっしーの膝抱えも入れてきて、もう120点満点!!ってこれは私個人の感想ですね。

 

やっと登場、英語部プレゼン第一人者まきちゃん。テーマ【渡辺翔太の爆モテ】

内容は渡辺くんが前日のMステでの活躍ではもちろん、よく爆モテと形容される所以について。まきちゃんは内容のまとめ方、きちんとエピソードを入れてくるとこなどこれまで挙げてきたプレゼンのポイントはもちろん押さえているんですが、それより何より、前回に引き続いての雑誌パロディが秀逸過ぎて他が何も言えなくなりそうなくらい。前回があり、誰もが期待を寄せたまきちゃんのハンドアウトに、その期待に十分に応える形で雑誌パロディを準備してくれたまきちゃんに拍手しかない。


f:id:kotonoha13:20150520092618j:image

個人的には文字部分があまりにもヲタの需要を分かった内容で好きです。こんな雑誌、本当に欲しい。金なら出す!

 

最後に、体調のすぐれない中、心打つ話をしてくれたもえちゃん。

今回プレゼンの準備をするどころではなかった体調の中、参加してくれてしかもその場で岸くんについて語ってくれました。もえちゃんに関してはポイントとかではなく、SHOCKの事故の時の話、岸くんの話をしてくれているときの表情になんだか心打たれてしまいました。そして、英語がめちゃめちゃ上手い!

 

ということで、いろいろごちゃごちゃ言いましたが、みなさん共通して言えることは、おそらく「これを伝えたい!」と本気で思っていることを愛情を持って表情豊かに話してくれたことだと思います。想いは伝わるんですね!!

 

先ほど最後にと言いましたがそれは大嘘で、自分がトリを務めるのですが、ボロボロ過ぎたのでなかったことにしましょう!私がこっしーと遭遇した運命の雑誌(2005年11月号WU)の画像だけ載っけておきます。


f:id:kotonoha13:20150520092648j:image

こんなかわいいこっしーが見られる23to24買ってね!というお話でした。お値段なんと1340円。中古品は8円からお求め頂けます。

今井翼 Tsubasa Imai 1st tour 23 to 24 [DVD]

今井翼 Tsubasa Imai 1st tour 23 to 24 [DVD]

 

 

一応確認しておきますが、これ全部、英語でやってます。もちろん英語レベルに個人差はありますし、淀みなく話せる人はいません。が、時にはこれって英語で何て言うんだっけ?と確認し合いながら進めていきます。

 

さて、まとめると

ハンドアウトは全員分準備

・出来れば現物も準備

ハンドアウト、現物は見ためのインパクトも大切

・テーマは絞り込む、意外性を持たせる

・内容にはエピソード、実例を盛り込む

・理由や根拠は3の原則

・気合と愛!!

 

こんなところでしょうか。ネットとかで検索すれば出てきそうなプレゼンのコツ的なやつは全く見てませんが、かなり良い感じなんじゃないかと思っています。特に最後に挙げたポイントは何よりも重要ですよね!!

 

○フリートーク

プレゼン超大作の発表を終えた後は、ごはんを買いたい人は買って、少しブレイクした後、席替えをして1時間程度フリートークでした。おなじみ、最近の行ったコンサートの報告などなどから、大学受験相談までしてましたね。

 

今回も本気で英語勉強会をしたかったのですが、プレゼン、フリートークともに盛り上がり過ぎて時間が遅くなってしまったので、中止にして解散としました。

 

≪感想≫

私は、コンサート、舞台等に入る、いわゆる「現場」と同じくらい英語部のある日を楽しみにしています。そして当日、期待以上の刺激と笑いをもらって帰ってきます。まるでThey武道クリエのようですね!…と言うのは各方面に怒られるので止めますが、今回はその期待以上というのがMAXで、とても充実した気持ちになった英語部でした。1人1つプレゼンをという参加者頼みの企画に全力で準備して下さった参加者のみなさん本当にありがとうございました。フリートークでも、先述したように受験勉強相談があったり、就活に関する話があったり、また留学のための勉強の話があったりと、みなさんが日々生活の中で頑張っている姿が見え隠れし、そしてお互いがお互いを応援し合い助言し合うような空気があって本当に素敵な刺激をもらいます。私もがんばらなきゃな!と。

 

今現在の私の目標は、英語部の企画を充実させて、ちゃんと楽しいだけじゃない英語が身に付くものにすること。そしてずっと考えているのですがいつかネイティブの子が参加してくれたらな…と、つまりゲストを呼びたいなということです。ただ、今回はプレゼンを全員がすることになってしまいましたが、あくまでも英語部参加のハードルを上げたくないので、企画は自由参加のスタンスでいきます。ちなみに今回も私は準備ゼロだし、人によって長さも様々でした!

 

今回も、もねちゃんから素敵幸大のThank youカードを頂きました!いつもさんきゅーさんきゅーでーす!


f:id:kotonoha13:20150520092711j:image